--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/06/27 Sat  00:07
お見送り・・・ありがとう、ケリー

昨日は夕方わたしたちをいつも待っている外でハァーハァーと荒い息遣いで待っていました。
気温がこの夏最高気温。扇風機を外に設置してもらい回していました。
暑い一日でした。
なのにわたしたちの帰りをずーっと待っていました。

すぐにケリーの元に駆け寄り、ケリーの背中をさすっていました。
長女も。
次女は熱でダウンしていましたのでケリーの元にいませんでした。

ともかく口や足元に水を運んであげて、濡らしてあげましたがケリーはイヤイヤと頭を振るんで
背中だけさすり、「ケリー、ケリー・・・」と何度も名前を呼んであげました。

もう立てなくなっていたんですね・・・すると近所のおばさんが近づいてきて、
午後の日差しの強い時間はケリーちゃんテラスにいたよって。
そして水オケに何度も足を付けにきていたよって。

最後に家の人たちが帰ってくる時間に今の外の場所に出たんだねって。

もうその時から涙が止まらなかった・・・ケリーはわたしたちをずーっと待っていたんだ。

夜になり外はまずいのでテラスの中に運んでもらいペットシートの上に横たわらせた。

完全に立ち上がれなくなり横たわったままのケリー。

長女がケリーの側にいてくれたので少し家のことをしていたら、ケリーが鳴くような声を発した。

悲しく切ない声。

熱のある次女には申し訳ないけれどケリーの顔を見てくるように伝え、次女がケリーの側にいくと

ケリーは大人しくなった。

息遣いは荒いけど安心したのか、黙ってしまった。

それから私がケリーをさすった。

ケリーケリーケリーって何度も問いかけた、ケリーはゼェーゼェーいいながらも必死で息をしていた。

それから10分くらい私が自宅に入っていたらテラスが静かになったのでケリーのもとをのぞくと、
穏やかな表情で、眠っているケリーがいた。

そのとき泣き崩れてしまい、もうどうしていいか、わからなくなっていました。

ケリーって体をさすっても二度と目を覚ますことはありませんでした。

がんばった、、がんばったねケリー、ありがとう~を何度も伝えた。

でも悲しくて悲しくて、、、涙が止まらない。

娘達と一緒にお線香、フード・水、ピィーピィーボールを側に添えて

ケリーの体を保冷剤で冷やしてあげた。

それから考えたことはもう現実を受け入れなくてはいけないこと。

ケリーと早くにさよならするのは、本当に辛いけど、夏場の季節にケリーをどうするかだった。

眠れない朝を迎え、4時にケリーの寝ているテラスに朝日が当たるので扇風機を回し保冷剤の追加をして他所からもケリーに保冷剤をもらい体を冷やしてあげた。

あとはケリーの遺体を葬儀する準備で連絡をとったりした。

朝10時近くにケリーと別れのときがきた。

頂いた花とフードや身につけたものを少し入れてあげた。

本当にさよならだ・・・ケリーありがとう・・・と伝え、泣き崩れた私だった・・・見送りも終わりました。


これは他所の人から言われたのだが、次女は小学生時代からわりと丈夫で熱を出すことがあまりありませんでした。
このところ定期テスト、塾、部活が忙しく家にゆっくりといたことがありませんでした。
もしかして、ケリー、少しでも家で次女といたかったのかな・・・って。
次女の顔見たら安心したケリー。
家族を大切にしてくれてありがとう、いつかまた会いたいね。。。。。
もう心配ないよ・・・ケリーやすらかに。

4月5月・・・6月の内容だけどうしても辛くて、まだブログに書けない・・・あまりにもケリーには辛かったから。
時が経てばいつか書けるときがくると思います。
スポンサーサイト

テーマ : シベリアンハスキー   ジャンル : ペット

Comment

☆ 

ケリーちゃん、虹の橋を渡ってしまったのですね。
闘病辛かったと思いますが、家族に大切にされて幸せだったと思います。
今は思いっきり泣いて下さい。

ご冥福をお祈りします。

☆ 

昨日はバタバタしたところ、お邪魔しました。
ケリーちゃん・・・撮られるのが大好きだったケリーちゃん。
最後の安らかなお顔・・・おかーさん、撮ってくれたよ。
御疲れ様だったね。アチラでブーさんと遊んでね。
ありがとうケリーちゃん。

けりーまーまさん
どんなにやり尽くしても後悔するのかも・・・。
飼い主が愛犬にしてあげられる最期の大仕事・・・御疲れ様でした。
今は少し、ゆっくりして下さいな。

心からご冥福をお祈り致します。

☆ 

今年はいつ頃、元気にドッグランを駆け回る
ケリーちゃんに会えるかなってこちらへ来たら
手術したって知って、早くて夏頃かな?って思ってたのに。。。
まさか、こんなことになってるなんて、ビックリです。
もう1度、いえ、まだ何度もケリーちゃんに会いたかったです。
 
どんなに尽くしてもきっと後悔は残ると私も思います。
私が知ってる、けりーまーまさんと一緒にいたケリーちゃんは
とても幸せそうでしたよ。
どうぞ、ご自分をお責めになりませんように。
 
ケリーちゃん
またみんなと逢える日まで元気でね。。。

☆ 

らこより

はじめてのともだち
http://www.youtube.com/watch?v=0TAIH_DQ50A

☆ 

ケリーより

はじめてのともだち~the answer (My First Friend~answer)
http://www.youtube.com/watch?v=jMP_4mqMz7Y&feature=related

☆ 

v-132cobaチョビ母さん

ケリーは病気と闘病中は大好きな散歩NGでした。
でも外に行きたがるんですよ・・・。
悲しい目で訴えられると切なかった。
こんなになるなら、散歩を気が済むまでさせればよかった・・・。

今こんなふうに反省がたくさん出てきました。

でも辛い痛みから開放されたケリー、最後は本当に、やすらかに眠っているようでした。

cobaさんコメントありがとうございました。

チョビちゃん、暑い夏が到来ですが、どうぞ元気に乗り切ってくださいね。

☆ 

v-132ぶらぼぉさん
暑い中、ケリーの葬儀に来ていただきましてありがとうございました。
ケリーに最後に「がんばったね」って声をかけていただき、うれしかったです。
ドッグランにお世話になってもう四年くらいでしょうか。
G・W後はケリーと絶対ドッグランに行こうねって、ケリーと約束していたのに、実現できませんでした。

そうね、あちらでブっちゃんが待っていてくれますよね。
安心です。

私は相変わらず泣いてばかりだけど、もうメソメソするの控えないと、ケリーに叱られますから。

いろいろとお世話になりどうもありがとうございました。

感謝です。

☆ 

v-132 はる'sかあちゃん さん
昨年もコメントを頂いていたのに返信が遅くなってごめんなさい。

そしてコメントありがとうございました。

わたしもケリーの術後の回復が順調だったからワクチンを打ってもらってドッグランに行きたいってお医者様に相談していたんですけど叶わなかったです。
あれよ、あれよと病状が進んでしまい、こんな別れになりました。

はるちゃんと一緒にドッグランでいっぱい走りましたね、写真もありますよ。
ケリーもはるちゃんと走ったの、きっと覚えていますよ。

遊んでくれてありがとう・・・。

はる'sかあちゃん さんもはるちゃんと一緒に暑い夏を乗り切ってくださいね。

☆ 

v-132らこさん、ケリーさん

はじめてのともだち・・・ありがとう。

一緒にお空で聞いているかな?

そしていつもありがとう~☆

☆ はじめまして

こんな時にはじめましてはないと思うけど、ダルメシアンの
はるちゃんの所から、もしやと思い覗きに来ました。
ケリーちゃんとの10年間お疲れ様でした。
さぞケリーも幸せだった事でしょう!それとけりーまーまさんも
ケリーから沢山の幸せを頂かれたんでしょうね。
一日も早く現実を見据え、又新しいワンライフを送られる事を
楽しみにしております!
突然の訪問、申し訳ありませんでした。

☆ 

何も知らなくて、けりーまーまさん、大変辛い日々を送られたんですね。
ちょっと現実を受け入れがたくて上手くコメント書けません。
ケリーちゃんもお疲れ様でした。
けりーまーまさん、ケリーちゃん、どうかゆっくり休んでくださいね。
最後にケリーちゃんのご冥福心より申し上げます。

☆ けりーちゃん、ありがとう・・

つい最近、久しぶりにけりーちゃんのブログを覗いたら更新してましたので
けりーちゃんもママも元気なんだな、と安心してました。今日も更新してるかな?
と覗いてみたら、けりーちゃんが虹の橋を渡ってしまったのを知りショックで
暫く頭が茫然としてしています。

けりーまーまーさん、辛かったでしょう。
ワタシもとても寂しいです。
けりーちゃんが大好きでした。

上手く言葉が伝えられず、ごめんなさい・・

けりーちゃん、辛かったね。
でも幸せだったね。
ゆっくり休んでね。

☆ 

v-132Naoさん
はじめまして

はるちゃんのところから来てくださったんですね・・・どうもありがとうございます。
日が経つににつれてケリーとの思い出がたくさん出てきます。
一緒に過ごした10年間は楽しい思い出が多いです。

ケリーが家族にくれた時間はかけがえのないものでした。
残してくれたものもあります。
ケリーを通じてのお友達・・・ブログを通してのお友達もやっぱりケリーが残していってくれたものです。

Naoさんの言うとおり、たくさんの幸せをケリーからもらったんですから、早く立ち直るようにがんばりますね。





☆ 

v-132バジルママさん

バジルママさんとメールのやり取りをしたのがG・W中だったんですが、あの頃のケリーは手術後とはいえ本当に元気でした。
なので私も・・・5月中はまさかこんなに病状が悪くなるなんて思いませんでした。
病状はまた・・・気持ちの整理がついたらブログに載せるつもりですが、6月はケリーの容態がだんだん悪くなってしまってブログを再開したけど、6月の半ばには医者も散歩以外はケリーの自由にさせてあげてくださいって言われてからは涙ばっかり流してました。

ただケリーと一緒に過ごした時間は絶対楽しかった方が多いし、ケリーが残してくれたものはたくさんあって、今は感謝でいっぱい。

こうやってバジルママ&バジルくんやポパイちゃんとブログを通じて知り合えたんですもの。
どうぞ暑い夏がこれからです。
家族みなさん元気に乗り切ってくださいね。

いつもコメントありがとうございます。

☆ 

v-132ローズままさん

いつもコメントありがとうございます。
こんなに急にケリーが旅立つなんて・・・半月前までは想像出来なかったし、永遠の眠りにつく1時間前まで自分でオシッコもして、水オケに足を入れては暑さをしのいでいました。

今月ブログを再開した頃、ローズままさんのアリスちゃんのところを拝見させてもらいました。
前にも拝見していたけど・・・。
改めて大変な介護をされていたんだなぁ~って・・・涙がこぼれました。
ローズままさんも大変なことを乗り越えてローズ&ルキアちゃんを飼われたんだなって。

うちのケリーは介護まではいかなかったからケリーが楽をさせてくれたのかなって思いました。

どの犬も飼い主(家族)に幸せをいっぱいくれるんですものね、、、最後はやっぱり
いっぱい愛して見送ってあげなきゃ・・・。

時間がたったらやっとこんなふうに考えられるようになりました。

ローズままさん、アリスちゃん、ローズ&ルキアちゃん、どうもありがとうございます。
名作ハス公劇場、こっそり拝見していました。
元気が出てきます、ありがとう。

☆ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

☆ 

v-132鍵コメさんへ

本当にお気遣いありがとうございます。

後ほど、そちらにコメントを入れさせていただきます。
    
    管理者にだけ表示を許可する

Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック]

FC2カウンター

いくつになったの

プロフィール

(世話係)けりーまーま

Author:(世話係)けりーまーま



ё【R(アール)】ё
猫種:ラグドール
毛色:ブルーポイントバイカラー
血統証名:
生年月日:2012年11月17日
性別:♂
R出生地:東京都
現住所:新潟




2006_01210083-1.jpg

愛犬レッドハスキー:ケリー 2009.6.25(20:40) 10歳1ケ月22日 旅立ちました。


ё【Kelly profile】ё
犬種:シベリアンハスキー
毛色:レッド&ホワイト
血統証名:MISANGA JP BRITE UP CANAL
生年月日:1999/5/3
性別:♀
ケリー出生地:千葉県
現住所:新潟



ё【けりーまーまBBS】;しばらくお休みё


ё【以前のケリーのblog】ё

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム


ケリー虹の橋へ ≪         HOME         ≫ ケリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。