--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013/03/21 Thu  15:56
ケリーがいなくなってからRを迎えるまで

(注:ブログの表記、文字が切れきれで見にくいようですが、ご勘弁を)

ケリーが亡くなってからたくさんの方に励ましのメールやコメントを頂き感謝しています。
今年に入ってやっとブログを再開することができました。
闘病記、書こうか迷っていますが、書いてもまた自分が冷静に書き込めないことがあるかと思うので書かないことに。

今日のブログは以前飼っていた犬のケリーが亡くなってからのこと、猫のRを迎えるまでのことを書きます。
興味のない方はスルーしてくださいまし<(_ _)>
文章ヘタで長いです(/_;)

ケリーが亡くなってからはブログも書き込む気力もなく正直、他の方のブログを拝見する気持ちにもなれずペットショップを見ることも・・・行く気にもならず・・・日々過ぎていきました。

それから東北の震災があり飼われている動物を連れてこられている方がいました。
直接は会っていませんが、避難所は基本動物は外というか、飼い主とは一緒の場所に入れません。
元気や食欲を失う動物もいたとか、この話を聞いてもう家で動物は飼えないのかと思ったのも正直な気持ちでした。

新潟も以前は中越地震、中越沖地震、今回の東北の震災には長野県寄りの県内に大きな揺れがありました。
こちら下越地区は被害はありませんでしたが今まで体験したことのない揺れでした。
被災された方が避難してこられて、こちらのスーパーやホームセンターに来られて生活用品を購入されたようでした。
実際には現地の私たちも品物が手に入らなくなり切なくなりましたが一時のガソリンや灯油や生活用品の確保もままならない・・・。
家を失い、仕事も失い・・・そんな方たちからしたら住む家、働く場所があるだけでもありがたいんですよね。
こんな思いで犬を飼う・・・動物を飼う・・・そんなことは夢のまた夢かな・・・なんて思っていました。


1年前の3月20日夢の中にケリーが出てきました。
口元は微笑んでいるかのように口角がわずかに上がっていました。
ケリーは顔だけの登場なんだけど私もうれしくなり、夢なのに何度も名前を呼んでいたような。

顔だけの登場のケリーは黄金色の毛につつまれてピカピカしていました。
でも・・・あっという間にケリーが消えてしまいました。
鮮明に思い出せるので夢は朝方のほんのちょっとの時間だったのでしょう。

その日はうれしくてでも悲しくて・・・。

それから1ケ月たってはいなかったと記憶しています。
ケリーと一緒に通っていたドッグランのオーナーさんからゴールデンの子犬がいるんだけど・・・っと電話をもらって、さっそくブログを拝見してみると毛色は上品な薄い茶色の子お顔もやさしい雰囲気の子犬でした。
ちょっと~もしかしてっ黄金色のケリーの生まれ変わり?・・・運命の出会いっなんて早合点してしまった自分。
しかし、ドッグランのオーナーが出しているゴルの子犬を飼う条件が・・・うちでは無理でした。家狭いから部屋がない。
『完全室内飼い』(-.-)。


ケリーでさえも日中はテラスとお外の半々だったし昼間は子犬の面倒は見れない。

しかし、ゴルの子犬が気になり4月にドッグランに会いに行ってきました。
日中さえ頻繁に家に戻ればなんとかなるさぁ~ってな気持ち。
会ってみて超かわいい☆彡・・・でもね、でもね、少し気持ちが下がってしまっていた。

なんだろう~なんだろう~なんか違うよ・・・なんか。

ドッグランを後にしても飼いたいって気持ちが急にダウンして。

やっぱり、違うんだ・・・・。

その後はすぐにゴルの子犬にも飼い主さんが現れて以前もゴルを飼われていたそう。
よかった・・・ただよかった・・・と思いました。

それからというもの犬を家に迎い入れる気持ちが薄らいでいきました。

その後夏・・・用事でホームセンターに買い物にいってなんとなくペットのところへ足が向いていました。
そこにはコーギーの子犬がっ(=^・^=)
かわいいっ・・・犬との免疫が切れて・・・切れて切れて
・・・この子を家に連れ帰りたいっと思っていた自分にビックリと冷静に冷静に・・・を繰り返す胸のうち。
しばし家に帰って冷静に考えました。
結果・・・飼わない・・・。

今度は秋、某ペットショップに犬を見たついで?に猫を。
猫はラグドール・・・聞きなれない名前だ・・・子ネコのラグドール・・・あまりかわいくない(その時の印象)
不細工だっ・・・なんで18万円?高いっ(怒)

女性店員さんはポメラニアンを勧めてくる(驚)
それも抱っこしてくださいって(焦)
うちは大型犬を飼っていたって伝えたのに(>_<)

その後・・・娘が猫、猫、猫と騒ぎだす。
なんでもお友達には猫飼いさんがたくさんっらしい。
猫?ムリムリムリ・・・私は猫苦手(-_-)zzz絶対ムリ

ちょっとした拍子に県のホームページで保護猫を見て・・・あれっ?かわいい一目ぼれの私。
なんでもラグとペルシャの雑種。
・・・猫考えてみようと思い
ラグドールや洋猫を調べてみることに。
室内飼い・・・猫なら体小さいし大丈夫かな?
散歩いらいないし。

そのとき猫の性格等いろいろ調べていくうちに『大型』っていう体の大きな猫の存在に興味をもち
動画サイトで検索してみたら、ラグドールが愛らしく可愛らしく、その名のとおり人形のような青い瞳
時に飼い主に体を預けグニャーとする姿に心が動かされまったく知りもしない知識でラグドールのブリーダーさんにメールで問い合わせ。
(のちに・・こちらのブリーダーさんの飼っているラグドールは猫カタログに掲載されていたのに驚きました)

それからトントン拍子でラグドールに決定。
娘はバン万歳
私は・・・大丈夫だろうか・・・と心の葛藤が。(今頃?)

冬ラグドールの赤ちゃんがブリーダーさんのところに生まれたとのメールが入り東京まで見に行くことに。
ブリーダーさんが参加されているキャットショーも初めてみました。
娘は絶対飼うし、自分が面倒を見るということでラグドールの仔猫を譲っていただくことに。
成猫のラグドールはきれいです。
うーんキャットショーだからか・・・きれい(うっとり(*^^)v)

しかし・・・ラグドールの仔猫を迎えるのに家の中に猫の道具がないのでペットショップへ。
店員さんが今度はコーギーを勧めてきた(+o+)
・・・心揺れるよ・・・。
『一日体験できますから』って店員さん。
猫の道具見ている人になんで犬?(泣)

だいぶ心は揺さぶられた私でしたが娘は猫一筋。

そんなことでラグドールのRを迎い入れました。
まっ娘が望んだ猫。
Rです。

黄金色のケリーはRだったのか、はたまた違うのか・・・。
まずは今の生活で少し満足なのです。
スポンサーサイト
Comment

☆ 

ケリーちゃん、夢にでてきてくれてヨカッタですね~v-10
ケリーちゃんの後、もしかしてまたハスキーを飼うのかな~
と期待しつつも
地震はネックになりましたね。
ゴールデンも可愛いけど、やはりハスキーは特別ですからねv-238
でもまさか猫ちゃんを飼った事にビックリでしたが
猫ちゃん迎えるまでの経緯を読んで納得しましたv-218
きっとケリーちゃんも喜んでるはず。
猫はとっても頭の良い動物なので犬みたいに媚びを売らないけど
一緒に暮らしてると本当に癒されますよね。
ケリーまーまさん、これからもR君の子育てファイトだよv-237

☆ 

v-132ローズままさん
ケリーが亡くなったときミニーちゃんのお花ありがとうございました。
メッセージ大切にとってありますよ(^_^)/
やっぱり今でもハスキーを飼いたい思いは強くあります。
ビビビって運命の出会いがあったら絶対に飼います!!

猫って頭いいですよねっ(^_^;)
初猫なので勉強?になります~(笑)
脱走問題がありますが・・・ボチボチと対策中。。。。。
    
    管理者にだけ表示を許可する

Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック]

FC2カウンター

いくつになったの

プロフィール

(世話係)けりーまーま

Author:(世話係)けりーまーま



ё【R(アール)】ё
猫種:ラグドール
毛色:ブルーポイントバイカラー
血統証名:
生年月日:2012年11月17日
性別:♂
R出生地:東京都
現住所:新潟




2006_01210083-1.jpg

愛犬レッドハスキー:ケリー 2009.6.25(20:40) 10歳1ケ月22日 旅立ちました。


ё【Kelly profile】ё
犬種:シベリアンハスキー
毛色:レッド&ホワイト
血統証名:MISANGA JP BRITE UP CANAL
生年月日:1999/5/3
性別:♀
ケリー出生地:千葉県
現住所:新潟



ё【けりーまーまBBS】;しばらくお休みё


ё【以前のケリーのblog】ё

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。